自然界の出来事

ブリエンツに迫る巨大な地滑り、スイスの村に即時避難を呼びかける

スイスの小さな町ブリエンツに住む人々に、「すぐに荷物をまとめて避難するように」と、緊急勧告がでました。

その理由は?200万立方メートルの岩石が、数日後に谷に崩れ落ちる可能性が高いからだ。しかしこの避難勧告は、残された約70人の村民にとって、まったく驚くようなものではありませんでした。

東部のグラウビュンデン州にあるブリエンツは、以前から地質学的なリスクがあるとされてきました。村自体が谷に傾斜した土地に建てられているため、教会の塔が傾き、建物に大きな亀裂が入っています。

photo Ansa
私たちはスイスのブリエンツにいます
スイスの小さな村ブリエンツに住む人々は、「荷物をまとめてすぐに避難するように」と、緊急勧告されました。200万立方メートルの岩石が、今後数日のうちに谷に崩れ落ちる可能性が高いからです。
photo Ansa
地質学的リスク
ブリエンツは、東部のカントン(Grigioni )にあり、長い間、地質学的リスクがあると考えられてきました。しかし、安定させるための作業が進められ、滑落の速度が落ちる兆しもあったのです。その一方で、ブリエンツの山肌は崩れつつあります。村人たちは、ときどき庭に大きな岩が落ちてくることに慣れっこになっていました。
photo Ansa
避難命令
しかし、地質学者は岩盤の移動が加速していると警告しています。岩肌の一部は現在、年間32メートルの割合で滑っています。当局は、夏の終わりまでに避難する必要性があると警告し、今週末に定例会議を開いて全員に最新情報を伝える予定でした。しかし、最新のリスクアセスメントで地滑りが迫っていることが判明し、避難命令が突然出されたのです。
photo Ansa
代替施設の提供
これからは、住民以外の人は村に入ることができず、そして、すべての住民は金曜日までに家を出なければなりません。スキーシーズンが終わり、まだ夏が始まっていないため、スペースに余裕のあるレンツァーハイデなどの近隣の村にほとんどの人が宿泊先を提供していますが、恒久的な解決策ではないので、簡単ではありません。
photo wikipedia
いくつかの疑問が生じる
建築規制が厳しく、リスクアセスメントを継続的に行っているスイスで、なぜ村がこのような運命をたどらなければならなかったのか、多くの人が疑問に思っています。スイスのアルプス地方は、地球温暖化の影響を特に受けやすく、氷河が縮小し、高山の永久凍土が溶け始めると、岩盤は不安定になります。2006年、有名なスイスEiger から巨大な岩塊が落下し、ハイキングコースが閉鎖される事態となり、地質学者はこのような現象が頻繁に起こる可能性があると警告を発しました。2017年には、同じくGrigioni の村Bondo を大規模な地滑りが襲い、村の半分が埋まり、8人が死亡しています。
ワイン, ビール, スパークリングワイン, シャンパン
18/04/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.