ホームページ

世紀末思想:2100年、世界で最も人口の多い都市はどこか?

人類は急速に拡大し、地球上のあらゆる場所を征服しています。特に、私たちの都市は、近い将来、より多くの人々を収容する運命にある、正真正銘のメガシティとなりつつあります。

2016年にDaniel HoornwegKevin Pope が発表した研究では、2100年、つまり今世紀末に世界で最も人口の多い10の都市はどれになるかを予測しました。驚くべきことに、このリストにはヨーロッパや北米の都市は1つも含まれていませんでした。

現在最も人口の多い都市のデータを、2021年に国連が報告したもので更新しましたが、ここでもヨーロッパや北米の都市は一つもありませんでした。したがって、傾向は明らかで、近い将来、未来はアジアとアフリカの間でシフトし、西洋社会はその政治的覇権を失うことになるでしょう。

Wikipedia.org
世紀末思想:2100年、世界で最も人口の多い都市はどこか?
人類は急速に拡大し、地球上のあらゆる場所を征服しています。特に、私たちの都市は正真正銘のメガシティとなりつつあり、近い将来、より多くの人々を迎え入れる運命にあります。2016年にDaniel Hoornweg とKevin Pope が発表した研究では、2100年、つまり今世紀末に世界で最も人口の多い10の都市はどこになるのかを予測しました。驚くべきことに、このリストにはヨーロッパや北米の都市は1つも含まれていませんでした。現在最も人口の多い都市の数字を、2021年に国連が報告した数字に更新したところ、やはり欧州や北米の都市は一つもありませんでした。したがって、傾向は明らかで、近い将来、未来はアジアとアフリカの間でシフトし、西洋社会はその政治的覇権を失うことになるでしょう。
Di Morio - Opera propria, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=5794297
東京(日本)
2021年の国連のデータによると、東京は現在、世界で最も人口の多い大都市で、3730万人です。しかし、2100年に世界で最も人口の多い10都市のリストには入っていません。
By Igor Ovsyannykov igorovsyannykov - https://unsplash.com/photos/BFeZCHFpm2IImageGallery, CC0, http
ニューデリー(インド)
インドの都市は、世界で2番目に人口が多く、3110万人が住んでいます。インドのほぼすべての都市と同様に過密な場所ですが、その人口は今世紀中に再び増加し、トップ3には入らなくなるものの、依然として最も人口の多い都市のひとつであることが予想されます。
Di Adi Constantin - https://unsplash.com/photos/C8Z5DvtWQMw, CC0, https://commons.wikimedia.org/w/in
上海(中国)
上海は現在、2,780万人で最も人口の多い都市ランキングの3位につけています。しかし、東京と同様、2100年に最も人口の多い10都市のリストには入っておらず、今後数年で中国の人口増加が減少する傾向が浮き彫りになっています。
Di Francisco Anzola edit by Rodrigo Tetsuo Argenton - Imported from 500px (archived version) by the
サンパウロ(ブラジル)
国連データによる2021年の人口最多の4位はサンパウロ(2220万人)、ダッカ(バングラデシュ)、メキシコシティ、カイロ、北京、ムンバイ、大阪です。一般的な傾向を把握するのに有効なデータから、現時点ではインド、中国、日本を中心とするアジアの総覇権が見えてきます。インドはその覇権を維持し、人口を増やしていくと思われますが、他の2カ国ではこの傾向は見られません。
OpenUpEd - Wikipedia.org
ラゴス(ナイジェリア)
Daniel Hoornweg とKevin Pop が発表した「Population predictions for the world’s largest cities in the 21st century 」という調査結果を見ると、アフリカの都市が大きく成長していることに気づかされます。実際、この調査によると、2100年に最も人口の多い都市の一つになるのは、ナイジェリアのラゴスで、住民数は約8830万人と推定されています。
Di MONUSCO/Myriam Asmani, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=32468846
キンシャサ(コンゴ民主共和国)
2100年に最も人口の多い都市の一つは、コンゴ民主共和国の大都市キンシャサで、8350万人です。
Di Muhammad Mahdi Karim - Opera propria, GFDL 1.2, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=6
ダルエスサラーム(タンザニア)
世界で3番目に人口の多い都市は、アフリカ、タンザニアのダルエスサラームで7,370万人という驚異的な人口を擁することになると思われます。このような都市の集積が、アフリカ大陸の成長とどの程度関係しているのかはわかりません。しかし、世界の経済や社会に影響を与える重要な場所となることは間違いないでしょう。
Di A.Savin - Opera propria, FAL, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=47965693
ムンバイ(インド)
ムンバイは、両方のランキングで最初に見る都市です。すでに2021年の数字では、世界最大級の人口密度を誇る都市(現在2070万人)ですが、2100年には6720万人に達し、人口が3倍になるとの試算が出ています。この成長は、インドのもう一つの都市であるニューデリーでも見られ、5,730万人と推定されています。
Di DasAritra - Opera propria, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=50100735
カルカッタ(インド)
現在のトレンドを考えると、カルカッタのような大都市が、未来のメガシティとなるリストに載っていることも驚くにはあたりません。ここは5,240万人に達するでしょう。インドの人口はすでに都市に大きく集中し、かなり過密な状態になっていますが、この傾向は今後も続くと思われます。インフラや衛生環境の改善が必要なのは確かですが、これらはほとんどの国や都市に当てはまることです。
Di ASaber91 - Dhaka 14th March, CC BY 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=63107324
ダッカ (バングラデシュ )
最後に、2100年に世界で最も人口の多い地域は、東南アジアであることがわかります。バングラデシュのダッカの人口は5,420万人に上ると言われています。その他、ニアメ(ニジェール、6520万人)、ハルツーム(スーダン、5660万人)、カブール(アフガニスタン、5030万人)などがリストアップされています。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
タブレットPCとテクノロジーガジェット
24/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.