自然界の出来事

トルコで地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真

2月6日、トルコの広い地域がマグニチュード7.8という非常に激しい地震によって破壊されました。人命被害は計り知れず、トルコ最大の悲劇となりました。

人命被害だけでなく、家屋が倒壊し、家を失った避難民も数百万人に上っています。実際、本震に加え、余震が続き、数日間にわたって被害が続きました。

レスキュー隊は、瓦礫の下に閉じ込められた動物たちの救出にも力を注ぎ、その勇気によって、多くが救われました。

Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
2月6日、トルコの広い地域がマグニチュード7.8という非常に激しい地震によって破壊されました。人命被害は計り知れず、トルコ最大の悲劇となりました。人命被害だけでなく、家屋が倒壊し、家を失った避難民も数百万人に上っています。また、レスキュー隊は瓦礫の下に閉じ込められた動物たちの救出にも力を注ぎ、ボランティアの獣医さんたちが危険を顧みず活動してくれました。彼らの勇気によって、多くの動物たちが救われました。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
2月6日にトルコでマグニチュード7.8の地震が発生し、その後も地震と余震が続き、トルコとシリアで47,000人以上の死者を出し、数百万人が家を失いました。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
被災したアパートから避難してきた家猫の世話をするボランティアの獣医師。2023年2月22日、トルコのHatay で、Breaking The Chains とトルコの動物救助ボランティアのメンバーによる素晴らしい仕事。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
Breaking The Chains は、世界中の過酷で危険な環境から、あらゆる種類の動物を救助することに特化した非営利団体です。英国陸軍の退役軍人であるTom S-Nが、すべての動物にとってより安全な世界を実現することをライフミッションとして設立しました。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
地震発生から数週間経っても、生存者が発見され続け、家屋の倒壊を免れ、瓦礫の下に閉じ込められたペットも多数発見されました。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
また、国際動物保護機構(Oipa)がボランティアとともに動物救出のために行動を起こしました。また、この特別なミッションのために、特別な募金活動も行われました。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
写真からもわかるように、猫たちはその場で初期治療を受け、大きな怪我がないことを確認します。その後、仮設の動物病院と呼ばれる特別な場所に運ばれ、そこで治療を受けた後、新しい家を探します。
Getty Images
トルコの地震、救助隊が建物の瓦礫から猫を救出:写真
2023年2月22日、トルコのハタイで、イギリスの団体Breaking The Chains のメンバーであるTom S.Nが、避難作戦の成功後、家猫を箱に入れて運んでいます。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.