ホームページ

ラスベガス、世界最大の球体構造物スフィアをライトアップ

アメリカの独立記念日に、ラスベガス(アメリカ・ネバダ州)に建設された堂々たる球体構造「スフィア」についに電源が入りました。

高さ110メートル以上、幅157メートルのスフィアは、世界最大のLEDスクリーンであり、地球上に建設された球体構造物としては史上最大です。7月4日の点灯は当面のテストに過ぎず、年内には正式にオープンする予定です。

屋外にはあらゆる種類の映像が映し出され、内部は9階建てで17,600席のスペースがあります。

Getty Images
スフィア初のテスト
アメリカ独立記念日に、ラスベガス(アメリカ・ネバダ州)に建設された堂々たる球体構造物スフィアにスイッチが入りました。
Getty Images
記録破りの構造
高さ110メートル以上、幅157メートルのスフィアは、世界最大のLEDスクリーンであり、世界でもこれまでで最大の球体構造物です。7月4日の点灯は当面のテストで、数週間後には正式にオープンする予定です。
Getty Images
内部の空間
また、屋外ではあらゆる種類の映像が上映されますが、スフィア内部には9フロア、17,600席のスペースがあります。なかでも、U2のコンサートはすでに9月29日に予定されています。
Getty Images
ラスベガスのスフィアは将来、世界で唯一のものではなくなるかもしれない
約23億ドルをかけて建設されたラスベガスのスフィアは、将来的には世界で唯一のものとはならないでしょう。非常によく似た構造で、ヨーロッパのロンドンに建設される計画がすでにあるようです。
Getty Images
バーチャル体験
スフィア内で可能な体験のひとつに、バイザーなしのバーチャル・リアリティがあります。これは、15,000平方メートルのLED、164,000個のスピーカー、数千台のビデオカメラのシステムのおかげで可能になりました。特にサウンドは、セクターに応じてカスタマイズされ(例えば、観客の一部が異なる言語で聞くことができる)、1万席は触覚的なもので、没入感のある触覚効果による4D体験が可能になります。
ワイン, ビール, スパークリングワイン, シャンパン
18/04/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.